EN  /  JA
コスモ石油マーケティング

国内初のバス営業所内の水素ステーションを含む都有地2か所での水素ステーション整備事業者に選定

2023年12月13日
コスモ石油マーケティング株式会社
岩谷産業株式会社
岩谷コスモ水素ステーション合同会社

 

コスモ石油マーケティング株式会社(代表取締役社長:森山 幸二、以下「コスモ石油マーケティング」)と岩谷産業株式会社(代表取締役社長:間島 寬、以下「岩谷産業」)の出資会社である岩谷コスモ水素ステーション合同会社(代表職務執行者:薮ノ 成仁、以下「合同会社」)は、この度、東京都交通局より、有明自動車営業所内での燃料電池(以下、FC)バス向け水素ステーション(以下、水素ST)整備・運営1の実施事業者に、また東京都産業労働局より、江東区新砂の都有地におけるFCバス・FCトラック向け水素STの整備・運営事業者に、それぞれ選定されました。

 

 

東京都交通局有明自動車営業所に整備する水素STは、バス営業所内での水素ST整備・運営としては国内初の事例となります。

また新砂に整備する水素STは、現在建設中の岩谷コスモ水素ステーション平和島(大田区平和島)と同様に、FC大型トラックに短時間で大量の水素を充填できる水素STとして計画しております。昨今、都内ではFC大型トラックの走行実証も開始されていますが、短時間に大量の水素を充填できる水素STが少ないことから、その整備が望まれています。

今後も合同会社を通じて、FC商用車向けの需要に対応した水素ST建設を検討してまいります。

 

1 水素ステーションの設計、建設、その後の運営

 

 

 

■水素ステーション概要

1.

名称: 岩谷コスモ水素ステーション有明自動車営業所内(仮称)

事業者:岩谷コスモ水素ステーション合同会社

敷地面積:1,000.03㎡

供給方式:液化水素貯蔵(オフサイト型)

供給能力:60kg/h以上

充填圧力:82MPa(メガパスカル)※1MPa≒10気圧

所在地:東京都江東区有明三丁目9番25号

開所時期:2025年4月(予定)

2.

名称:岩谷コスモ水素ステーション新砂(仮称)

事業者:岩谷コスモ水素ステーション合同会社

敷地面積:1,483.42㎡

供給方式:液化水素貯蔵(オフサイト型)

供給能力:60kg/h以上

充填圧力:82MPa(メガパスカル)※1MPa≒10気圧

所在地:東京都江東区新砂三丁目2番8

開所時期:2025年以降(予定)

●岩谷コスモ水素ステーション合同会社

岩谷コスモ水素ステーション合同会社は、水素燃料の社会実装、水素需要拡大を後押しして まいります。

URL:https://www.iwatani-cosmo-hyss.co.jp/ 

PDF版

 

以上

【本件に関するお問い合わせ先】
コスモエネルギーホールディングス株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報グループ 細谷・蒔田
TEL 03-3798-3101  FAX 03-3798-3841

岩谷産業株式会社
広報部 生島
TEL 06-7637-3468  FAX 06-7637-3330