EN  /  JA

物品に関する環境配慮事項

  • 以下の基本事項について、より環境負荷の低い物品を優先購入します。
  • グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)における判断基準、およびグリーン購入ネットワーク購入ガイドラインの対象となる物品については、該判断基準、および購入ガイドラインに沿った物品の優先購入を行います。
    [グリーン購入のためのGPNデータベース] http://www.gpn.jp/econet/
    [グリーン購入のガイドライン] http://www.gpn.jp/guideline/index.html
  • 特定の物品について、個別要件に沿った物品の優先購入を行います。

基本事項

  1. 環境や人体に悪影響を与えるような化学物質の使用・排出削減に寄与する。
  2. 使用する際の省エネルギーに寄与する。
  3. 使用できる期間が長い。 
  4. 廃棄時の分別、および処分方法が容易である。
  5. 再使用が可能である。
  6. 使用が終了した際に、リサイクルが可能である。 
  7. できるだけ再生材料、再使用材料を使用している。
  8. 適切な材質表示や取扱い表示、安全性データ等の情報が提供される。
  9. エコマーク商品の認定を受けている。
  10. 当社の事業活動における環境負荷低減に資する物品である。 

特定物品

コスモエネルギーホールディングスならびに中核3事業会社
製油所・物流基地・油槽所・SSの工事および工事用資機材のグリーン購入対象物品

工事および工事用資機材グリーン購入項目表

 

国土交通省の「グリーン購入法特定調達品目」「低騒音型・低振動型建設機械の指定に関する規定」を参考にする。

 

グリーン購入法
http://www.env.go.jp/policy/hozen/green/g-law/index.html

グリーン購入法 特定調達品目及び判断の基準等の改定一覧
https://www.env.go.jp/content/000114099.pdf

低騒音・低振動型建設機械
https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/constplan/sosei_constplan_fr_000006.html

※この内容は、グリーン購入に関連する世の中の動向に応じ随時改訂いたします。