EN  /  JA

コスモ石油千葉製油所

安全衛生・環境関連資格保有者数

資格名称 保有者数
公害防止管理者(大気)  20
公害防止管理者(水質) 28
公害防止管理者(騒音) 2
公害防止管理者(振動) 1
公害防止管理者(ダイオキシン) 1
危険物取扱者(甲) 77
危険物取扱者(乙) 4類 377
危険物取扱者(乙) その他 495
高圧ガス製造保安責任者(甲)化学 16
高圧ガス製造保安責任者(甲)機械 38
エネルギー管理士 42
特別管理産業廃棄物管理責任者 9
産業廃棄物施設技術管理者 3
環境計量士 1
ボイラー(特級、1級、2級) 449
衛生工学衛生管理者 1
第1種衛生管理者 33
第2種衛生管理者 1

法規制物質の管理状況

大気

硫黄酸化物(SOx)排出量の推移

  2020年度 2021年度 2022年度
SOx排出量(t) 2,753 3,123 2,801
原油換算処理量当たりのSOx排出量(g/kl) 44.8 38.0 35.5

窒素酸化物(NOx)排出量の推移

  2020年度 2021年度 2022年度
NOx排出量(t) 1,537 1,792 1,695
原油換算処理量当たりのNOx排出量(g/kl) 22.4 21.8 21.5

大気:法規制物質

物質 規制値 2020年度実績 2021年度実績 2022年度実績
最大 平均 最大 平均 最大 平均
SOx (m3N/時)(総量規制) 228.6 151.7 110.0 153.4 117.9 149.9 111.8
NOx (m3N/時)(総量規制) 141.1 118.3 85.5 121.9 99.2 131.5 94.2
NOx (ボイラー) (ppm) 143 135 118 128 111 130 110
ばいじん(ボイラー) (g/m3N) 0.07 0.029 0.02 0.027 0.02 0.033 0.02

水質

COD・窒素・りん 負荷量の推移

  2020年度 2021年度 2022年度
COD負荷量(t) 43.7 42.3 39.5
原油換算処理量当たりのCOD排出量(g/kl) 0.63 0.51 0.50
窒素負荷量(t) 20.2 21.9 22.2
りん負荷量(t) 0.47 0.55 0.42

水質:法規制物質

物質 規制値 2020年度実績 2021年度実績 2022年度実績
最大 平均 最大 平均 最大 平均
COD (kg/日)(総量規制) 240 193.1 119.8 158.0 115.8 147.5 108.1
COD (mg/l) 25 5.8 3.7 7.2 3.7 14.0 7.5
SS (mg/l) 50 9.2 4.7 21.7 7.8 4.0 2.9
油分 (mg/l) 3 0.1 0.1 0.1 0.1 0.2 0.1
窒素 (kg/日)(総量規制) 222 149.2 55.5 119.8 60.1 135.1 60.8
窒素 (mg/l) 20 1.5 1.2 1.3 0.9 6.5 2.0
リン (kg/日)(総量規制) 12.3 3.87 1.28 2.61 1.51 2.40 1.15
リン(mg/l) 2 0.52 0.14 0.96 0.16 0.12 0.08

取水量の推移

(単位:千t)

  2020年度 2021年度 2022年度
工業用水 10,691 11,369 11,393
海水 285,027 297,010 296,092
井戸水 111 115 113
上水道 0 0 0
取水量 計 295,829 308,494 307,599

排水量の推移

(単位:千t)

  2020年度 2021年度 2022年度
海水 295,718 308,379 307,522
河川 0 0 0
下水 0 0 0
排水量 計 295,718 308,379 307,522

水使用量の推移

(単位:千t)

  2020年度 2021年度 2022年度
水使用量 111 115 76

排水処理量の推移

(単位:千t)

  2020年度 2021年度 2022年度
排水処理 4,251 3,940 4,250

廃棄物の推移

  2020年度 2021年度 2022年度
発生量(t) 21,553 20,466 16,095
再資源化量(t) 6,237 6,330 5,501
最終処分量(t) 41 3 4
最終処分率% 0.19% 0.01% 0.00%

PCB廃棄物保管状況

トランス類 なし
コンデンサ類 なし
その他(低濃度PCB廃棄物) 安定器、微量PCB絶縁油等

化学物質の排出量・移動量(PRTR)

(単位:kg)

対象物質名称 排出量 移動量
大気 水域 土壌 合計 合計
20_2-アミノエタノール 0 0 0 0 0
53_エチルベンゼン 2,600 0 0 2,600 0
58_エチレングリコールモノメチルエーテル 0 0 0 0 0
71_塩化第二鉄 0 0 0 0 0
80_キシレン 3,800 0 0 3,800 0
154_シクロヘキシルアミン 0 0 0 0 0
240_スチレン(タンク塗装) 4,500 0 0 4,500 0
262_テトラクロロエチレン 0 0 0 0 0
296_1,2,4-トリメチルベンゼン 350 0 0 350 0
297_1,3,5-トリメチルベンゼン 77 0 0 77 0
300_トルエン 5,600 0 0 5,600 0
302_ナフタレン 0 0 0 0 0
309_ニッケル化合物 0 0 0 0 2,400
321_バナジウム化合物 0 0 0 0 200
374_ふっ化水素及びその水溶性塩 0 430 0 430 0
389_ヘキサデシルトリメチルアンモニウム=クロリド 0 0 0 0 0
392_ノルマル-ヘキサン 13,000 0 0 13,000 0
400_ベンゼン 640 0 0 640 0
407_ポリ(オキシエチレン)=アルキルエーテル(アルキル基の炭素数が12から15までのもの及びその混合物に限る) 0 0 0 0 0
412_マンガン及びその化合物 0 0 0 0 20,000
438_メチルナフタレン 3 0 0 3 0
453_モリブデン及びその化合物 0 0 0 0 540
合計( ダイオキシン類除き) 30,570 430 0 31,000 23,140

PRTRの推移

(単位:kg)

  2020年度 2021年度 2022年度
排出量:大気 32,713 32,591 30,570
排出量:水域 960 0 430
排出量:土壌 0 0 0
排出量計 33,673 32,591 31,000
移動量計 197,200 26,700 23,140
合計 230,873 59,291 54,140

社会パフォーマンス

環境保全・安全衛生・保安 教育実績

件名 対象 人数 回数(頻度)
転入者教育 全転入者(派遣社員含む) 40 10
安全衛生委員会(毎月) 全従業員・関係会社従業員 12
高圧ガス保安係員講習 高圧ガス保安係員 17 2
危険物の取扱作業の保安に関する講習 危険物取扱作業者 98 9

※全従業員参加につき、人数の記載は省略

社外表彰

名称 件数 表彰理由/概要など 備考
市原市の「子育てと仕事両立支援推進企業」として表彰 1 市原市では、社会全体で子育てを支援する環境づくりへの意識醸成を目的に、子育てと仕事の両立支援に積極的に取り組んでいる企業を毎年募集し、顕彰しています。
令和3年度の顕彰企業として表彰されました。
2022年5月12日 団体
「優良危険物取扱者表彰」「危険物施設ヒヤリ・ハット体験事例会長表彰 優良賞」受賞 2 第32回千葉県危険物安全大会(千葉県危険物安全協会連合会主催)が行われ、「優良危険物取扱者表彰」1名、「危険物施設ヒヤリ・ハット体験事例会長表彰 優良賞」1名が受賞しました。 2022年6月10日 個人
優良労働者表彰 1 第28回千葉労働基準協会労務安全衛生大会が開催され、優良労働者表彰を受賞しました。
事業場等にて、重大災害・事故等を防ぎ、常日頃から責任ある行動で他の運転員の模範となり、20年以上継続勤務されている方々が対象となります。今年度の労務安全衛生大会では、1名の方が推薦され、厳しい選考基準を満たし表彰されました。
2022年7月15日 個人
高圧ガス「優良製造保安責任者」受賞 1 高圧ガス保安活動促進週間の一環として、高圧ガス保安意識の向上を図るため毎年「千葉県高圧ガス保安大会」が開催されています。
この大会において、「優良製造保安責任者」として1名が受賞されました。この表彰は、特に優秀な製造保安責任者に贈られるものであり、高圧ガスの製造に従事している者、高圧ガス製造保安責任者等に選任された期間が5年以上、などの厳しい選考基準を満たす必要があります。
2022年10月25日 個人
千葉県循環型社会功労者等表彰 1 第22回千葉県廃棄物適正処理推進大会が開催され、産業廃棄物関係事業功労者(排出事業者の部)として、1名の方が感謝状を頂きました。 2023年1月18日 個人
社会貢献活動への感謝状 1 45回目を迎える地域社会貢献活動として、平和園(養護施設)に寄付を行い、感謝状を頂きました。 2023年3月3日 団体