EN  /  JA

グリーン購入

商品・サービスに関する環境負荷低減をめざして

環境保全に向けた取り組みの一つとして、当社グループは商品の製造、使用および廃棄に関する環境負荷ならびに各社へのサービス提供に関する環境負荷を低減することを目的に、地球環境への負荷が少ない物品の積極的な購入、さらに環境対応に積極的なサプライヤーとの取引、即ち、グリーン購入を推進いたします。

実施内容

コスモエネルギーホールディングスならびに中核3事業会社※では、購買活動において、従来の品質、価格、納期等に、グリーン度評価を加えて総合的に判断いたします。グリーン度評価とは以下の2つの項目の総合評価を表しております。

 

※中核3事業会社:コスモ石油、コスモ石油マーケティング、コスモエネルギー開発

1.「商品自体」の環境特性

対象
  1. 消耗品等(OA用紙・事務用品・照明、什器備品、オフィス家具・コピー機等、自動車)
  2. 工事・資機材(製油所、物流基地、油槽所、SS)
  3. システム関連機器(電子計算機、プリンタ、スキャナー、磁気ディスク、ディスプレイ、通信機器 等)
  4. 販売促進関連品
内容
「物品に関する環境配慮事項」に基本的に沿う環境特性です。

2.サプライヤーの「環境への取り組み」

対象

物品(原油・石油製品を除く)、サービスについてお取引のあるサプライヤー

内容

「サプライヤーへの評価項目」についてサプライヤーからお知らせいただいた環境への取り組みです。

※既にお取引のある方にはアンケート調査にご協力いただいております。新規にお取引を始める際には、初回にご協力いただきたく、ご理解のほどお願いいたします。

事務用品のグリーン購入の取り組み

当社グループでは、エコオフィス活動として、オフィスの電力使用量の削減とともに、事務用品のグリーン購入の特定商品に対し、各社・各事業所で実績を把握し、環境に配慮した製品の購入を推進しています。
グリーン購入比率について、80%以上を目標として活動しています。